エムエフエイチ

Please wait while my tweets load...

If you can't wait - check out what I've been twittering

EdMaxからThunderbirdへ移行

Posted at 2007.02.27
070227_01.jpg

Google MailをEdMax(Free)でPOP受信したく。お手軽ではOutlook Expressがあるのだけど、Outlook Expressは仕事用で、プライベート用はEdMaxという運用をしていたので、Google MailはEdMax!っといい信念が・・。で、ちょっとググってみたら、どーもセキュリティの問題でEdMaxでGoogle Mailを受信するには、いろいろと作業をしなければならないと・・。

面倒だ・・だったらこの際だ。前から気になっていたThunderbirdに移行しちゃおう!ってことで移行を。

Mozilla Japan - Thunderbird

移行自体は結構単純。ThunderbirdをDLしてインストール。ヘルプセンターを見ながら、各種設定をしてThunderbirdで通常通りPOP受信できることを確認。

ここからが本番。移行作業。EdMaxのメールをエクスポートしてくれるソフトもあるらしいけど、そんなに量もなかったので、ツールも入れずに作業。

1.エクスポートするメールを選択する。
エクスポートしたいEdMax上のメールを一覧から選択する。もちろん複数選択可能。

2.エクスポートする。
メールを選択した状態で、「ファイル」-「エクスポート」を選択。

3.保存先、保存形式を設定。
表示れた画面に、保存するファイル(選択したファイルを一つにしたメールボックスファイルになるのだけど)の名前を決定。このとき「.mbx」と拡張子も念のため付ける。
ファイルの種類は「すべてのファイル」(しか選べないか?)、形式は「メールボックス」、区切りは「UNIX MBOX」にして「保存」ボタンをクリック。

4.Thunderbirdにインポート
エクスポートしたmbxファイルを次はThunderbirdへインポート。
「ツール」-「設定とデータのインポート」を選択。何をインポートするか聞かれるので「メールアドレス」を選択して次へ。インポート元を聞かれるので「Eudora」を選択。そーするとファイルを参照する画面がでるので、さっきエクスポートしたmbxファイルがあるフォルダを選択し、「OK」をクリック。

これでメールがインポートされると。

使った感じはなかなか快適。なんといっても迷惑メールのフィルタが強力。前々からPOPFilesを使っているので、合わせ技でかなり迷惑メールの振り分けが高精度になった感じ。

こんなことならもうチョット早くTHinderbirdにしておけば良かったかな?と思ったワケで・・。

Web | comment(0) | trackback(0) | No Tags.
Trackback
URL:
No Trackback Date.
Comments
No Comment Date.
Add Your Comments
Message
Name
E-mail
URL
BACK TO TOP