エムエフエイチ

Please wait while my tweets load...

If you can't wait - check out what I've been twittering

emlファイルをThunderbirdへインポート

Posted at 2007.03.05
070305_01.jpg

Outlook Expressで受信しているメールをThunderbirdへインポートする作業を行う。が、通常Thunderbirdで行えるインポートは、Outlook Expressにある全てのメールをインポートしてしまう。今回はemlファイルを個別(1つずつ)インポートしたいので、早速ググる。

やっぱり同じことを考える人はいるもので、しっかりと拡張機能として提供されている。こういう痒いところに手が届く拡張機能が直ぐに見つかるってのは素晴らしく感動するワケで。

っで、その拡張ツールはというと、「importEML」。そのまんまですな。

「ファイル置き場 - Mozilla Firefox まとめのサイト」

■ツールのインストール
1.上のサイトから「importEML_0.1.2.xpi」をダウンロード。
2.Thunderbirdを起動し、「ツール」-「拡張機能」を選択。
3.「拡張機能」ページが表示されるので、画面左下の「追加」をクリック。
4.先ほどダウンロードした「importEML_0.1.2.xpi」を選択。
5.「ソフトウェアインストール」画面が表示されるので、「importEML_0.1.2.xpi」をインストール。
以上でツールのインストールは終了。一度Thunderbirdを終了。

■emlファイルをインポート
1.Outlook Expressからメールをディスクトップ上などにD&Dする。
 #自動的にemlファイルになってることを確認
2.Thunderbirdを起動し、「ファイル」に追加されている「メッセージファイルをインポートする」を選択。
3.メール選択画面が表示されるので、先ほどD&Dしたemlファイルを選択し、「開く」をクリック。
以上で、Thunderbird上の任意の場所に選択されたemlファイルがインポートされる。

っと、作業はなかなか簡単。

※注意点※
emlファイルをインポートする時に、一度に数百ファイルぐらいの単位で行うと、上手くインポートされないらしい。なので、一度に100ファイル程度でインポートを行った方が無難かも。

Trackback
URL:
No Trackback Date.
Comments
No Comment Date.
Add Your Comments
Message
Name
E-mail
URL
BACK TO TOP